マイナビ キャリアリサーチLab

2017年卒 学生就職モニター調査 4月の活動状況

学生は早くも選考期に入り、4人に1人が最終面接を経験

新卒学生向け就職サイト「マイナビ」の運営をはじめ、各種就職・転職情報サービスを行う株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2017年卒の大学生・大学院生を対象に、2016年3月から2016年8月まで「マイナビ学生就職モニター調査」を実施致します。月ごとの学生の活動状況や活動量、心境についての定点調査と、発表回毎に異なった追加調査の結果を2016年4月から2016年9月まで毎月発表。今回は「2017年卒マイナビ学生就職モニター調査4月の活動状況」の調査結果を発表致します。

調査概要

内容マイナビ 2017年卒 学生就職モニター調査 4月の活動状況
調査期間2016年4月26日~2016年5月1日
調査対象2017年卒業予定の全国大学4年生及び院2年生
調査方法Web上のアンケートフォームより入力
有効回答数1,251名

TOPICS

学生は早くも選考期に入り、4人に1人が最終面接を経験

4月の学生の行動は、個別企業セミナーへの参加をした学生の割合は前月に引き続き高いものの、1次面接や最終面接の受験を経験した学生の割合が増えており、8割の学生が1次面接を、4人に1人が最終面接を経験したと回答した。最も注力している就職活動の内容についても、「エントリーシート対策」から「面接対策」にシフトしている。

理系大学院生の3割が「ジョブマッチングを受けた」

理系学生の活動状況については、男女、また学部生・大学院生(以下“院生”と表記)それぞれの8割以上、特に院生では9割以上が、企業の選考を受けたと回答した。院生のジョブマッチングを受けた割合は3割を超えている。さらに、理系男子及び院生については、およそ2割が推薦状を企業から求められ、14%程度が大学から推薦状を発行されている。

単位:円

企業に公開して欲しい情報は「面接・選考のポイント」、公開して欲しいデータは「今年度の採用人数」

企業に公開して欲しい情報の上位は「面接・選考のポイント」「残業・休日出勤の有無」「選考方法」、公開して欲しいデータの上位は「今年度の採用予定人数」「入社3年以内の離職率」「基本給」であった。企業の情報やデータを知って志望度が下がった経験のある学生は、前年比1.0pt減の67.4%でほぼ同じ割合だった。志望度の下がった理由としては、前年同様「労働条件が悪かった」「イメージと実際の仕事とのギャップがあった」が多く選ばれた。

72.6%の学生が、3月以降の学外合同企業説明会に参加したことがある

3月以降、就職情報会社等が主催する合同企業説明会に参加した経験のある学生は72.6%であるが、文系男子では77.2%と他分類より比較的高い割合である。合同企業説明会に参加する動機・目的については、前年同様「様々な企業を発見するため」が半数以上と最も高く、「目的の企業ブースを訪問するため」が続いた。参加した合同企業説明会は「就職情報サイトのイベント告知画面」で知った学生が63.3%で最多だった。

個別企業セミナーで最も話を聞きたい人は「入社2年~5年目の若手社員」

個別企業セミナーで最も話を聞きたい人は「入社2~5年目の若手社員(42.1%)」で、他と大きく差がついている。目の前の「就職活動」だけでなく、先を想像できるようなロールモデルの提示を求めていると推測できる。実際に聞いた内容と聞きたかった内容について、それぞれ3つ選択してもらったところ、「聞いた内容」が「聞きたかった内容」を上回る項目としては、「企業理念」「製品・商品について」が特に差が大きく、ギャップが見られる。反対に「聞きたかった内容」が「聞いた内容」を上回る『聞きたいと思っていたが聞けなかった内容』の上位3つは「入社後の待遇」「社風・社内の雰囲気」「具体的な仕事内容」であった。雰囲気や実際の仕事内容など、文章や写真では伝えきれない情報を求めて、個別企業セミナーに参加している学生は少なくなさそうだ。

印象が良いと感じた個別企業セミナーの理由は「社員が魅力的だった」が最多

参加して、良い印象を持った個別企業セミナーの理由で最も選択されたのは「社員が魅力的だった(51.4%)」で、唯一半数を超えて選ばれた。「セミナーの雰囲気が和やかだった(47.6%)」「就活生への対応が丁寧だった(47.2%)」「さまざまな社員の話を聞けた(44.4%)」が続き、それぞれ4割を超えている。反対に、悪い印象を持った個別企業セミナーの理由には「社員のプレゼンテーションが下手だった(39.0%)」「社員の態度が悪かった(30.1%)」等が多く選ばれた。


学生の属性データ

有効回答数内訳文系男子文系女子理系男子理系女子総計
人数2023053523921,251
   

バックナンバー

就職活動

調査・データ

2017年卒 学生就職モニター調査 3月の活動状況

同カテゴリの調査一覧