マイナビ キャリアリサーチLab

中途採用・転職 総括レポート 2022年版(2021年実績)

正社員はコロナ禍でも「人手不足」な状態が続く

株式会社マイナビは、2021年における中途採用・転職市場を3部構成でまとめた、「中途採用・転職総括 レポート2022年版(2021年実績)」を発表した。第1部は「雇用市場の概況」、第2部は「企業の中途採用状況」、第3部は「求職者の動向」についてまとめている。

◆ TOPICS

雇用市場の概況

  • 2021年の有効求人倍率は1.13倍(前年比0.05ptマイナス)。前年と比べ求人数は増加したものの、求職者数も増加したため、有効求人倍率は低下傾向となった【図1】。

  • 正社員はコロナ禍でも「人手不足」な状態。個別の企業によって状況は当然異なるが、2021年における正社員の過不足判断をみるといずれの業種も不足感が高くなっており、特に「建設業」「医療、福祉」「運輸業、郵便業」 「情報通信業」でその傾向が強い【図2】。

【図1】有効求人数、有効求職者数および有効求人倍率の推移

有効求人倍率_中途総括
出典:厚生労働省 一般職業紹介状況 パートタイム含む実数

【図2】雇用人員 判断D.I.(「不足」-「過剰」)ー正社員等 5月時点の年推移

雇用人員判断D.I._中途総括
出典:厚生労働省「労働経済動向調査」

企業の中途採用状況

  • 2021年の求人数はコロナ前を上回って推移。業種により差はあるものの、活発な採用活動が行われていた【図3】。

  • WEB面接を実施した企業は約7割、対面よりWEBを多く実施した割合は4割強。今後はコロナ対策だけでなく、より広範囲から候補者を確保する手段としてWEB面接の割合を増やす企業がさらに増える見込み【図4】。

【図3】マイナビ転職 掲載求人件数推移(2018年平均を100%とした)

求人件数_中途総括
出典:マイナビ「正社員求人の掲載数・応募数推移レポート」

【図4】WEB面接実施状況

WEB面接_中途総括
出典:マイナビ「中途使用状況調査2022年版(2021年実績)」

転職者の動向

  • 2021年の正社員の転職率はコロナ前まで復調。企業の採用活動が活発化したことで、前年より少ない活動量で転職できていた様子【図5】。

  • 転職者のうちWEB面接経験がある人は約5割。企業が新しい面接・選考手法を実施していたら「受験意欲が高まる」は年々増加【図6】。

【図5】正社員の転職率(20-50代)

転職率_中途総括
出典:マイナビ「転職動向調査2022年版(2021年実績)」

【図6】各面接・選考手法の受験経験と実施企業への受験意欲への影響

各面接・選考手法の受験経験_中途総括
出典:マイナビ「転職動向調査2022年版(2021年実績)」

まとめ

まとめ_中途総括

◆ INDEX

第 1 部.雇用市場の概観 ・・・ P.4~7

第 2 部.企業の中途採用状況 ・・・ P.9~14

第 3 部.転職者の動向 ・・・ P.16~22

同一調査一覧