マイナビ キャリアリサーチLab

マイナビ ライフキャリア実態調査とは

本調査は、全国15歳以上の男女13,263名を対象に、就業・非就業や雇用形態に関わらず、2020年4月~2021年3月までの個人の労働の実態・意識変化、生活の実態・意識変化などを調査することで、弊社の基幹データとしての活用、弊社で行う別の各調査の補完データとしての活用など、これまでより多様な分析に用いるため実施した。

◆ 調査概要

調査名 マイナビ ライフキャリア実態調査 2021年版(データ集)
調査目的 就業・非就業に関わらず、[2020年4月~2021年3月]までのキャリアと生活の実態や、その変化を明らかにする
調査対象 全国15歳以上の男女
サンプリング ・性:男性/女性
・年齢:15-24歳/25-34歳/35-44歳/45-54歳/55-64歳/65歳以上
・就業状態:労働力人口/非労働力人口
・従業上の地位・雇用形態:正規の職員・従業員/非正規の職員・従業員/自営業主、家族従業者、役員、その他/完全失業者/非労働力
・居住地:「北海道」「東北」「北関東」「甲信越」「東京」「南関東」「東海」「北陸」「関西」「中国」「四国」「九州・沖縄」の12地域で分類
調査期間 2021年4月22日(木)-4月30日(金) [スクリーニング調査、本調査を一体で実施]
調査方法 外部パネルによるインターネット調査
有効回答数 13,263名(男性6,406名、女性6,857名)
集計方法 ・分析軸に利用する「就業状態」は、2021年3月時点のものを用いている。
・性×年齢×就業状態×従業上の地位・雇用形態・エリア(「北海道・東北」「北関東・甲信越」「南関東」「東海・北陸」「近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」の7エリア)の構成が母集団を反映するように、総務省統計局『労働力調査(2020年)』を基に母集団を推計、ウェイトバック集計を行っている。
データ集の見方/使用している用語 ・表中数字の「薄い黄色」の塗りつぶしは全体を5pt以上上回る/「濃い黄色」は全体を10pt以上上回る/「オレンジ色」は全体を20pt以上上回る。
・表中数字の「水色」の塗りつぶしは全体を5pt以上下回る/「青色」は全体を10pt以上下回る/「濃い青色」は全体を20pt以上下回る。
・nが30を下回る場合は[参考値]。
・nが0の場合は、[0.0]を表記している。
・各結果はウェイトバック集計後の数値で集計を行っているため、表中の数値から計算した結果と調査結果が異なる場合がある。
・就業者(正規):正規雇用として、何らか仕事をしていた人(休業者を含む)。
・就業者(非正規):非正規雇用として、何らか仕事をしていた人(休業者を含む)。
・就業者(自営・役員・家族従業者):自営業/会社・団体などの役員/家族従業者・内職/会社団体などに雇われていないとして、何らか仕事をしていた人(休業者を含む)。
・完全失業者:仕事探しをしており、すぐに仕事に就くことができた人。
・非労働力:仕事をせず、仕事探しもしていなかった人/仕事探しをしていたが、すぐに仕事に就くことができなかった人。
データクリーニング方針 「Q123 [これまでの経歴と勤続年数]の数値回答のクリーニング方針」
1:直近の入社年数の勤続年数のアンマッチ → 年月日を正として、勤続年数を自動修正
2:実年齢、最終学歴(Q1)、卒業年(Q123_1)のアンマッチ → 実年齢と最終学歴(Q1)を照らし合わせ、実年齢と卒業年(Q123_1)が、一般的な最終学歴の年齢から大きくマイナスする場合は自動修正

※計算方法:実年齢ー卒業年齢
例)小中卒は計算結果>12だったら、12に自動修正
高卒は18歳、選択肢3-5は20歳、大卒22歳、修士卒24歳、博士卒は26歳に自動修正(オーバーは許容)
※1→2の順番で実施

◆ 回答数と集計時のウェイトバックについて

■2020年次「総務省統計局 労働力調査」をもとに、性×年齢×就業状態×居住地別に構成比を算出した。
・就業状態のうち、「就業者(正規)」「就業者(非正規)」「非労働力」は、性年代×エリアごとにウェイト設定。
・「就業者(自営・役員・家族従業者)」「完全失業者」は性年代でウェイトを設定し、エリア構成比は回収ベースに準拠。
・「就業者(自営・役員・家族従業者)」の年齢について、「15~19歳」と「20~24歳」はまとめて1つとして扱う。

ウェイトバック前

◆ウェイトバック後

※ウェイトバック集計とは:アンケー回答者の属性構成比率が実際の比率と乖離している場合、構成比に合わせるように重み付けして集計すること

データ集は以下よりダウンロードすることができます。

マイナビ ライフキャリア実態調査 2021年版(データ集)第1章・第2章  [2.0MB]
【第1章:回答者プロフィール】
・[個人属性]・[家族構成]・[学歴]
【第2章:生活実態】
・[主な稼ぎ手]・[見込み年収]・[孤独感/孤立感]など

マイナビ ライフキャリア実態調査2021年版(データ集)第3章  [5.0MB]
【第3章:就業実態】
・[2020年4月~2021年2月 1年間の就業状態]・[職場の状況・仕事への意識]・[リモートワークの実態]・[副業・兼業の実態]・[2021年3月時点の勤務状況/勤務意識/各種制度]・[2021年3月時点の就業希望]・[転職イメージ/転職意向]・[その他]

マイナビ ライフキャリア実態調査2021年版(データ集)第4章・第5章  [4.0MB]
【第4章:これまでの経歴】
・[退職経験]・[初職の状況]・[前職の状況]・[各勤続年数]
【第5章:その他、テーマ別調査】
・[条件付き移住志向]・[同一労働同一賃金]・[非正規社員の正社員志向]・[WEB面接経験]・[主観的生産性]・[次世代リーダー候補の自覚]・[仕事に関する価値観]・[キャリア成熟度]・[ジョブ型雇用]・[スペシャリスト志向か、ゼネラリスト志向か]・[ジョブ型雇用と、メンバーシップ型雇用]・[ジョブディスクリプション化]

同一調査一覧

調査・データ

マイナビ ライフキャリア実態調査 2021年版(データ集)

同一調査一覧をもっと見る

閉じる