マイナビ キャリアリサーチLab

用語集 就活関連キーワード

人的資本開示 じんてきしほんかいじ

人的資本開示とは社員一人ひとりの知識やスキルを投資対象である資本(人的資本)としてとらえ、社内外へ公開することである。
人的資本とは、社員一人ひとりの知識や能力に対し、企業が教育や研修などの投資をすることで価値を創造する「資本」として捉える考え方である。

情報開示にあたり具体的な指針として、国際標準化機構(ISO)が「ISO30414」ガイドラインを策定。その後アメリカでは上場企業に対して情報開示を義務化した。

日本では、経済産業省が主導し「持続的な企業価値向上と人的資本に関する研究会」の報告書、通称「人材版伊藤レポート」を発行した。また、東京証券取引所が「コーポレートガバナンス・コード」を改訂する等、欧米に遅れながらも人的資本を開示する取り組みを進めている。